auシカ!

auシカ!

沖縄のケラマ諸島のとある小島に住んでいる、オスの仔ジカ。
天然記念物であるが自覚はない。
台風の日、親とはぐれて迷子になっているところを海人のオジィに助けられ、一緒に暮らしている。
気はやさしくて臆病者。
おとなしく人見知りな性格のため、オジィ以外の人が近づくと逃げてしまう。
ただし、大好きなものへの好奇心とこだわりは強く、ことauケータイの話になると自己主張が強くなるという二面性を持ち合わせている。
「auシカ」と鳴く。

オジィ

オジィ

70歳にして現役の海人(ウミンチュ)。
基本的にのんきだが、漁に出た時は別人のように勇ましく、海人仲間からも一目おかれる名人。
自然と島酒をこよなく愛する男。
情にあつくて涙もろいが、自分を表現することが苦手で口ベタ。
最愛のオバァを亡くしてから、身寄りは那覇にいる息子夫婦だけだったが、迷子のauシカ!と暮らすようになり、我が子のようにかわいがっている。
実はものすごく唄と三線がうまい。

ジャー子

ジャー子

メスの仔ヤギ。
auシカ!の家の近所に住んでいるなかよしのお友達。
ケータイメールが大好きで、「メ〜ル!メ〜ル!」と鳴く。
びっくりすると気絶してしまうクセがあるが、auシカ!と一緒に島を探検するのが日課。
飼い主の美津子さんにもらったお花のリボンを大切にしている。
美津子さんはとてもキレイな女性で、auシカ!の憧れの人でもある。
おもちゃのピアノを弾けることがちょっぴり自慢。

シーサー

シーサー

沖縄の魔除けの獅子。
オジィの家の屋根に鎮座して、家を守っている。
いつも高いところにいるので情報通で物知りだが、人見知りで恥ずかしがり屋さんな一面も。
auシカ!以外のヒトには気を許していない。
自分はauシカ!の親分だと勝手に思い込んでいる。

ゴーヤーくん

ゴーヤーくん

auシカ!の家の近所の畑に住んでいる。
auシカ!にとっては、いちばん仲のいい男友達。
みんなにおちょくられて苦い思いをしながらも、いつかはモテる「ちょい悪ゴーヤー」を目指している。
実は身が軽く、ダンスや音楽が大好き。

カー

カー

おしゃべりが大好きなカラス。
自称島いちばんの情報通。
隠し事ができず、おせっかい焼きな性格なので、何にでもクビをつっこんでトラブルを招くことも。
キラキラとした物を集めるのが趣味。

ヤドカリくん

ヤドカリくん

ケラマ諸島の砂浜に住んでいる。
auシカ!にからかわれたら、しっかり仕返しする気の強い性格。
イジケるとカラに閉じこもりがちだが、内心では「もっとみんなと仲良く遊びたい」と思っている。

ハイビスカスちゃん

ハイビスカスちゃん

auシカ!の家の近くのお花畑に住んでいる。
ジャー子とゆんたく(おしゃべり)するのが大好き。
かなり天然な女の子で、まわりをびっくりさせる言動もしばしば。

クジラくん

クジラくん

冬のケラマ諸島(2〜4月のホエールウォッチングの頃)近海に遊びにくる、旅好きなザトウクジラ。
海のように大らかな性格で、旅のお土産話をauシカ!とゆんたく(おしゃべり)するのが好き。

キジムナー

キジムナー

ガジュマルの大木に住んでいる妖精(妖怪)。
ケラマ諸島やオジィ、auシカ!のことなら何でも知っている。
いたずらが大好きで、auシカ!を驚かす方法をいつも考えている。

近所のおばちゃん

近所のおばちゃん

auシカ!の家のお隣りに住んでいる。
自慢の畑で穫れた野菜を、オジィやご近所さんに配ることが趣味。
韓流ドラマと通販番組が好き。
トレードマークはおばちゃんパーマ。

アグー

アグー

ジャー子の家の近所に住んでいるメスの仔ブタ。
幻の黒豚かどうかは不明。
世話好きで姉御肌な性格。
甘い物が大好きな食いしん坊で、特にケーキバイキングには目がない。

神さま

神さま

謎の存在。
・・・すべてヒミツ。